長崎市の腰痛・肩こり・首こり・無痛・頭痛・ぎっくり腰・ヘルニア・膝の痛み・手足の痛み等は長崎県長崎市のながさき自然整体院へお任せ下さい。

 
 
 
 
 
このようにして改善させます
 
施術効果が一目でわかるビフォーアフター
 
トップページ
60代・70代・80代の整体
もう古い!痛み・コリ・歪みが
治らない7つの理由
当店の考え方・少し詳しく書い
ています
施術までの流れ
室内風景
アクセス・料金
お客様の声
14周年記念『ネット割引』
お問い合わせ
リンク集
 
首・肩の痛み・コリ
頭痛
腰・膝・関節痛
骨盤矯正・姿勢改善
事故の後遺症・ムチ打ち
疲れ・だるさ・体が重い
坐骨神経痛・足の痛み・しびれ
・むくみ
足のふらつき・フワフワ感・
歩きにくい・転びやすい
背中の痛み・張り
その他不快な症状・更年期・
不定愁訴
 
 
〒850-0877
長崎市築町1-8富永ビル2F・奥
TEL.095-826-7527
 
 
 
 
 
当院で施術受けた方の事例を一部紹介します。
写真はすべて同じ条件で力を抜いた状態で写真を撮っています。
自律神経のバランスを考え調整しますと、このように本来の自分の姿に自然な形で戻っていきます。
痛みや体調不良がある方で自分の体が歪んでいるかも?と感じる方はご相談いただければと思います。
 
※歪み改善・症状改善には個人差があります。
 効果を保証するものではありません。
 
NEW!
40代女性
症状 腰の痛み、何年も前から首と肩の痛みがひどく頭痛も頻繁にある。
【ビフォー】
力を抜いて立ってもらうと、お尻が後ろに引けて
肩が丸くなり猫背になっています。
それに伴って頭が前にうなだれたようになっていま
す。この状態では、重たい頭を首や肩で常に支えて
いるので肩や首に負担がかかりそれが頭痛になる
原因にもなります。
 
【アフター】
力を抜いても自然と胸が張って背筋が伸び、
頭も体の上で支えられるようになっているのが
分かります。このように自然と背筋が伸びてくると
首や肩・頭の筋肉の緊張が無くなるので痛みやコリ
は改善できるようになります。
現在ほとんど症状は無い状態です。

 
 
80代女性
症状 腰の痛み、足や膝の痛み、歩くとふらつく、立っているのが困難。
そういった状態が10年以上続いている。
【ビフォー】
手で壁を持って支えていないと立てない状態です。
右肩は下がり腰の位置も右側が極端に上に挙がって
いて右外に出っ張っています。この状態では体が正
しく支えられていませんので腰や下半身に影響が出
ているのが分かります。
 
【アフター】
壁から手を放しても真っ直ぐ立てるようになりまし
た。両肩の左右差、腰の位置も正しく真っ直ぐなっ
ているのが分かります。現在の状態は歩くときのふ
らつき感や痛みも半分以上取れ日常生活が楽になっ
たということです。

 
 
50代女性
症状 頭痛・首肩の痛み、コリ・腕の痛み・背中の張り・腰痛・胸の痛みが何年も前からある。
【ビフォー】
力を抜いて立ってもらうと猫背になり首が極端に
左に倒れる。この状態では、首はもちろんいろいろ
な関節・筋肉に負担が来るので痛みやコリなどがあ
ちこちに出ても不思議ではありません。
 
【アフター】
背筋が伸びてきて首の傾きも大分取れてきています
。まだ、少し左の傾きがありますが、以前と比べる
とかなり真っ直ぐ頭を支えられてきています。現在
は、調整前の8〜9割改善されてすごく楽に過ごせ
ると言うことです。

 
 
40代男性
症状 首・肩の痛みとコリが1年以上前から取れない。ひどくなっている。
【ビフォー】
骨盤が後傾して猫背になって、頭が前に倒れていま
す。この状態では、重たい頭を首や肩で支えること
になりますので首・肩の痛みやコリにつながります
 
【アフター】
腰が伸びて頭が体の上に乗っている形になっていま
す。この状態だと首や肩に負担無く頭を支えられま
すので自然と痛みやコリは無くなります。現在は全
く痛みやコリは無いとの事です。

 
 
40代女性
症状 肩こり・首こり・背中の張り・腰痛・頭痛・足の疲れなどたくさんの症状が何年も前から
出ていてつらい状態が続いている。
【ビフォー】
腰が引けて背中が丸まり、首から頭にかけて前に突
き出た状態になっています。重たい頭が正しい状態
で支えられていませんので、頭〜首〜肩〜背中〜腰
にかけて常に負担が来ている状態で過ごしているた
め痛みやコリとして出ています。
 
【アフター】
腰が伸びてお腹も伸びているのが分かります。
頭の位置が体の上に乗っている状態になっています
ので頭から腰にかけての負担が減ります。現在は、
無理をすると頭痛と肩こりが少しでるが休むと良く
なるということです。その他は気になるところが無
くなっています。
 
 
80代女性
症状 背中から腰にかけて痛い。足の痛みがあり歩きにくい状態。
歩くとき雲の上を歩いているみたいにフワフワする。
【ビフォー】
膝にしっかりと体重を載せて座ることが出来ずにい
るため、上半身が 前のめりになり背中も丸くなって
います。この状態では、腰から背中・下半身に負担
がきて痛みなどの障害が出やすいです。
 
【アフター】
膝がしっかり曲がるようになり、膝に体重をかけて
座ることが大分できるようになっています。腰も伸
びてきておりそれだけ背中〜腰〜足への負担が減っ
ています。現在は、腰から背中の痛みはほとんど無
く、足の痛みが少しあるだけでほとんど解消されて
います。足のフワフワ感は半分以上取れて歩きやす
くなったとのことです。
 
 
20代女性
症状 事故後のムチ打ちによる首・肩の痛みとコリがひどく頭痛も頻繁に出る。
何年もその状態が続きどうにかしたいということで来店されました。
【ビフォー】
首が極端に右に倒れており、肩〜首が重たい頭を無
理な状態で常に支えているため、首や肩に負担がか
かり頭痛やコリ・痛みの原因になっています。
 
【アフター】
首が真っ直ぐになって背筋も伸びてきています。
施術では一切首は触っていませんがこのように首が
真っ直ぐそろいます。首が悪いからと首を触らなく
ても正しく調整しますとこのように首は真っ直ぐ正
しい位置へ戻ります。現在はほとんどコリや痛みを
感じず快適に過ごしているということです。
 
 
20代女性
症状 3〜4年前から肩・首のコリが常にありひどくなると頭痛・吐き気があり検査するとストレー
トネックと診断されたということです。薬やリハビリ・マッサージ・骨盤矯正を他のところで行うも
改善されない状態で来店されました。
【ビフォー】
意識しない自然な状態で座ってもらうと、写真のよ
うにお腹が縮み、背中の肩甲骨の所が丸く猫背にな
って頭が前にお辞儀した状態になっています。
この状態では、特に首から肩、背中に負担が常にか
かった状態ですのでコリや痛みの原因になります。
 
【アフター】
力を抜いた自然な状態でも、お腹・背筋が伸びて頭
も体の上に真っ直ぐ伸びた状態になってきています
。こういった姿勢が良い状態ですと、首や肩に負担
がかからなくなるのでコリや痛みや頭痛は無くなり
ます。現在はほとんどコリや頭痛は無いと言うこと
です。
 
 
70代女性
症状 
腰の痛み、股関節から足にかけてうずく痛みが長年あり歩くのもつらい状態で来店されました。
【ビフォー】
背中が丸く猫背で頭が体より前に出ていますので
首〜肩〜腰にかけて常に負担がかかる状態で腰や
下半身に影響が出るのが分かります。
 
【アフター】
力を抜いても背筋が伸びてきているのが分かります
。頭も体の上に乗っかる状態で首や肩、腰にかかる
負担が調整前よりも無いことが分かります。
現在は腰の痛みはほぼ無く、少し足の痛みは残って
いるものの以前と比べると全然楽だと言うことです
。歩きやすくなったのがうれしいとおっしゃってい
ました。
 
 
60代女性
症状 首から肩にかけて常にコリ痛みが10年以上続く。腰も痛い。
【ビフォー】
背中が丸く猫背で肩がなで肩のようになって右の肩
が下がっているのが分かります。この状態では頭〜
首〜肩〜背中〜腰が常に正しく支えられていないの
でどこに異常が出てもおかしくない状態です。
 
【アフター】
力を抜いて無意識でも自然と背筋が伸びてきていま
す。肩の高さもそろってきており正しく頭〜首〜肩
〜背中〜腰が支えられているのが写真でも分かりま
す。現在は痛みもコリも無く快適に過ごせていると
いうことです。
 
 
70代女性
症状 腰・膝・首・肩・背中の痛みがあり、動きが遅く歩くスピードも年々遅くなっている。
【ビフォー】
腰が後ろに引けて上半身が前に倒れていて真っ直ぐ
立てていないのが分かります。
 
【アフター】
背筋が伸び体全体が真っ直ぐになっているのが分か
ります。無意識で力を抜いてもこのような姿勢にな
っています。
現在の状態は、腰は無理をすると痛みが出ますが
以前の痛みの1/3ぐらいに減っていると言うこと
です。首・肩・腕の痛みはほとんど気にならなくな
り膝も少し痛みがある程度で 以前と比べるとかなり
楽だということです。とても歩きやすくなったと
喜んでいらっしゃいました。
 
 
40代女性
症状 とにかく頭痛がひどく嘔吐、食欲減退、体全体のだるさなどがひどくその状態が何年も
続いている。検査してもとくには異常が無いと言われて、日常生活にも支障をきたすほど
つらい状態で来院されました。
【ビフォー】
背中が全体的に丸く猫背がひどい状態です。
力を抜いて座るとこのような状態になります。
写真ではわかりませんが検査をすると体の左右差が
かなりありました。
 
【アフター】
力を抜いて座っても自然と背筋が伸びて体が真っ直
ぐ支えられるようになっています。
今の状態は、たまに頭痛があるものの、以前と比べ
るとすぐに良くなり頻度、痛みの強さはくらべもの
にならないくらい楽だということです。
 
 
20代男性
症状 首から肩にかけて常にきつい。それがひどくなると頭痛が出て吐き気まで出てくる。
腰も痛みがある。
【ビフォー】
猫背がひどく背骨が右に湾曲しています。
首の位置も体の中心より左にズレ、首が右にねじれ
ているのが分かります。ウエストと腕の隙間が左右
で全く違います。左のウエストがえぐれています。
体全体が正しく支えられていないことがこの写真
で分かります。
 
【アフター】
背筋が伸びて頭の位置も真っ直ぐ支えられています
。ウエストと腕の隙間も左右で均等になっていて
体全体が真っ直ぐ支えられてきているのが分かりま
す。現在の症状は、少しだけ肩の張りが感じられる
時があるが、首の辛さ・頭痛・腰の痛みも無く快適
だということです。
 
 
20代女性
症状 とにかく腰痛がひどく足にしびれもある。首や肩のコリもひどい状態で来店されました。
【ビフォー】
猫背がひどくあごが前に突き出ていて
首〜肩〜背中〜腰にかけて相当な負担がかかって
いることが分かります。
 
【アフター】
まだ完全ではありませんが背筋がかなり伸びて
きています。
顎が引けて後頭部から背中にかけて真っ直ぐに
なってきているのが分かります。
現在は無理をすると少し首や肩のコリが出ます
その他は痛みもしびれなく快適に過ごせている
ということです。
 
 
80代女性
症状 腰から足にかけてとても痛みがある。ジンジンした感覚も相まって
歩くのにも支障が出るほどのつらさ。雲の上を歩いているような
フワフワした感覚があり足がふらつく。
【ビフォー】
首が体の中心より極端に左にズレていて、
背中も丸く腰が後ろに引けて猫背になり、
頭〜首〜背中〜腰にかけて正しく体が支えられて
いないのが写真で分かります。
股関節も写真ではわかりませんが、
検査で左右で開き具合が極端に違いこの状態では
腰〜足にかけて負担がかかりそれが痛みや歩行に
障害が出ているのが分かります。
 
【アフター】
背筋が伸びて頭〜首〜背中〜腰にかけて真っ直ぐに
なっており、体がしっかり正しく支えられている
のが分かります。
検査でも左右の股関節の開き具合が整ってきて
います。現在、痛みはほんの少しでほとんど
気にならない状態だそうです。
歩くときのフワフワ感もほとんど無くなり
しっかりした足取りになって歩くのも早くなった
ということです。
 
 
40代女性
症状 1年以上前から頭痛・首・肩・腕・背中・胸・腰・膝・足の痛みやコリ・しびれなど
【ビフォー】
背中が猫背で丸く頭が前に突き出ており、
その分あごが上がっているのが良く分かります。
こういった歪んだ状態で日常的に体を支えて
いますと、各関節や筋肉・神経・血液の流れ・
リンパの流れに影響しますので痛みやコリが
出やすい状態です。
 
【アフター】
力を抜いた状態でも自然と背筋が伸びており、
頭〜肩〜背中〜腰が正しい状態に支えられて
います。
正しい状態で体が支えられるようになりました
ので現在はほとんど痛みやコリは無く信じられ
ないくらい楽に生活できているということです。
 
【ビフォー】
腕の挙がりが極端に悪くここまでしか挙がらない
状態です。
猫背で背中が丸く、首〜肩〜背中〜腰までの筋肉
のバランスが悪い為腕がここまでしか挙がって
いない状態です。
これでは、上半身に痛みなどの異常が出ても
おかしくありません。
 
【アフター】
腕の挙がりがかなり改善されています。
まだ完全ではありませんが、腕の挙がりが
良くなった分首や肩・背中・腰・頭にかかる負担は
かなり無くなります。
その結果この方の痛みやコリはほとんど
無くなっています。
 
 
30代女性
症状 首・肩の痛みとコリが酷い。頭痛も頻繁にある。5年以上前から続いている。
【ビフォー】
首が自然と左に傾いているのが分かります。
肩も左が下がっていて足も少し開いた状態です。
正しく頭を支えられていないのでそれが首や肩に
負担が来て痛みやコリが出ています。
首や肩の緊張が頭痛の原因にもなっているのだと
思われます。
 
【アフター】
首は少しまだ左に傾いていますが調整前と比べると
真っ直ぐなってきています。
肩の高さもそろってきており、首から背中、肩が重
たい頭を正しく支えることが出来るようになってい
ます。調整を受けるごとに首や肩の辛さが取れて
きて、現在は長時間デスクワークをしてもほとんど
辛さを感じないということです。
頭痛も出なくなっています。
 
 
40代女性
症状 腰・背中の痛みが3年以上前から続く。
【ビフォー】
背中が全体的に丸くなって猫背になっています。
首も右に傾いて左に少しねじれているのが分かりま
す。肩もなで肩になっていて首から背中、腰に掛け
て常に負担がかかっていてそれが痛みやコリに
つながっているのが良く分かります。
 
【アフター】
背筋が自然と伸びてきています。
なで肩も良くなり脇下と腕の間に隙間ができ姿勢が
良くなっているのが分かります。
2回調整を受けた時点では痛みの変化は感じられな
かったということですが、3回目の調整を受けた後
から痛みが軽くなりその後は調整を受けるごとに
痛みが無くなっていっています。
今は背中、腰の痛みはほとんどないそうです。
 
 
60代女性
症状 10年以上 腰の痛み、更年期障害、肩・背中のコリ
【ビフォー】
背中が丸くなっていて頭が体の前に出ている状態
ですので首や肩・背中・腰に負担がかかります。
それが原因で痛みやコリが出やすくなります。
更年期障害やその他不定愁訴なども姿勢が悪いと
起こりやくなる症状の一つです。
 
【アフター】
背筋が自然な形で伸びてきています。
頭の前へ出ている状態も後ろにきて背中から後頭部
にかけて真っ直ぐなってきているのが分かります。
腰の痛みや肩・背中のコリはありません。
更年期障害もきつい時の4分の1に減ったという
ことです。
 
 
20代女性
症状 2〜3年以上 首・肩の痛み、頭痛がひどい。
【ビフォー】
首が左に倒れながら右にねじれている状態で立って
います。自分では真っ直ぐ立っているつもりでも
常に無意識でこういった状態で首や頭を支えていま
すので頭〜首〜肩へ負担がかかりきつくなっている
のが分かります。
 
【アフター】
首の位置が、ねじれ・傾きが無くなり真っ直ぐなっ
ています。首は全く触っていませんが正しく調整し
ますとこのように自分の力で首が正しい位置に戻り
ます。現在の状態は、頭痛が9割以上無くなり首・
肩の痛みは全く無いとのことです。
 
 
60代女性
症状 首〜肩〜背中〜腰の痛み、膝の痛み
【ビフォー】
右肩が極端に下がり腰、骨盤も極端に右に出っ張っ
ています。
この状態で日常生活を送りますと関節に負担が来る
だけではなく、内臓や自律神経系にも悪影響をおよ
ぼします。
 
【アフター】
両肩の位置がほぼ左右対称にそろっています。
腰、骨盤の位置も正しく左右対称になっています。
現在はほとんど痛みや辛さは無く、無理をして
一時的にきつくなっても一晩寝ればほとんど痛みは
無くなると言うことです。
 
【ビフォー】
腕の挙がりが悪く右腕が左腕に比べて外に広がって
左右がそろっていません。
 
【アフター】
腕の挙がりが良くなっています。
左右差も無くなっています。
これは腕の筋力が良くなったわけではなく、全体の
バランスが良くなった結果、肩関節の動きが
スムーズになったのです。決して無理やり可動域を
広げたわけでもありません。
 
 
40代男性
症状 交通事故後背中〜腰が20年以上痛い。膝も痛みがある。
【ビフォー】
自然と力を抜いて立ってもらいました。
背中が後ろに丸く出ており首から頭が前に倒れて
いるのがわかります。
この状態では首や肩、背中、腰、股関節、膝、足首
など各関節に負担が出ます。
 
【アフター】
同じ力を抜いた状態で立ってもらっていますが、
背筋が伸びているのが分かります。
その分頭も真っ直ぐ上に挙がってきています。
現在は痛い所は全くありません。
事故を起こして強い衝撃が体にあると体のバランス
が崩れ、その後辛い状態がずっと続くことはよく
あることです。
写真のようにバランスが整うと事故の後遺症でも
痛みやコリは取れてきます。
 
 
80代女性
症状 膝の痛み内視鏡オペしたが痛み取れず。肩のコリ、腰の痛み。
【ビフォー】
背中が丸く首から頭が前に倒れている状態。
おなかも出ている状態です。
 
【アフター】
背筋が伸びて頭が真っ直ぐ体の上に来ています。
おなかもすっきり伸びて全体的に姿勢が良くなって
いるのがわかります。
 
【ビフォー】
手をついた状態でゆっくり膝を曲げて痛みが出る
ところまで正座をしてもらいました。
写真の位置まで来ると痛みがありそれ以上は曲げら
れない状態です。
 
【アフター】
体重がかかとにしっかり乗るまで膝が曲がるように
なりました。まだ完全な状態ではありませんが
それでも最初と比べればかなり改善されています。
普段の生活ではほとんど痛みやコリは無い状態です
。80歳代の人でもこのように改善できます。
 
60代女性
症状 首〜肩〜腕の痛み、足の痛みと足が良くつる。
【ビフォー】
両腕同じように万歳してもらいましたが、左は肩か
ら腕にかけて痛みがあり上に挙がらない状態です。
 
【アフター】
左腕が右腕とそろってきました。
まだ少し痛みがあるようですが以前と比べると
かなり痛みは減ったということです。
これも肩関節の可動域を無理やり伸ばしたのでは
無く、自然とスムーズに動くように調整した結果
です。足がつるのも歪みが取れてくるのと比例して
段々無くなってきました。
 
 
20代女性
症状 小さい時からひどい頭痛、首や肩のコリがあり腕や肘、手も辛い状態。
【ビフォー】
背中がかなり丸くかなりの猫背だということが分か
ります。これでは首や肩〜背中、腰に負担がかかる
だけではなく、頭部まで影響があり頭痛の原因にな
ります。
 
【アフター】
力を抜いても背筋が伸びてきています。
頭部も正しい位置で支えられるようになっています
ので 頭痛もほとんど無くなりました。
当然肩や首、背中も楽になっています。
 
 
20代男性
症状 のどが詰まった感があり飲み込むのがきつい。首、肩のコリが酷く頭が重くなる。
 
【ビフォー】
背中が丸く猫背なのが良くわかります。
猫背だけではなく、検査すると背中〜肩の左右差、
下半身の左右差が酷くこれが原因で真っ直ぐ体を
支えられず痛みやコリが出ているのは明らかです。
 
【アフター】
背筋が伸びているのが分かります。
検査しますと上半身の左右差、下半身の左右差が
取れています。
その結果背筋も自然と伸びています。
のどの詰まった感もほとんどなくなり、コリと頭の
重さは無くなりました。
 
 
60代女性
症状 長年の首・肩・腕・背中・腰・足の痛みあり。手・足のしびれもある。
 
【ビフォー】
背中が丸く、その分腕の挙がりが悪いです。
日常的に腕や首、肩、下半身の使い方が悪いので
どこに痛みが出てもおかしくない状態です。
 
【アフター】
背筋が伸びてきているのでその分腕の挙がり方が
良くなっています。
これは肩の可動範囲が良くなったのではなく、
腰から背中の筋肉の 使い方が自然で正しく使える
ようになっている証拠です。
現在の痛みは4分の1以下に減っているという
ことです。
 
 
70代女性
症状 肩・背中のコリ、腰の痛み、膝の痛みがある。
【ビフォー】
手を付きながら膝の痛みが出るところまで膝を曲げ
て正座をしてもらいました。
写真のところまで膝を曲げると痛くてそれ以上曲げ
ることができません。
かかととお尻がついていません。
 
【アフター】
少し体重を乗せても座れるようになりました。
かかととお尻がついています。
これ以上曲げるとまだ膝が痛い状態ですが、最初と
比べると膝の痛みがかなり改善され、歩いたり階段
の上り降りもかなり楽にできるようになりました。
コリや腰痛はほとんどない状態です。
 
 
50代女性
症状 腰の痛み、膝の痛みで来院
【ビフォー】
正座をしてもらっていますが、右ひざの曲がりが
悪く体重が右ひざに乗せられずに右腰が上に挙がっ
ている状態です。右肩も下に下がっています。
 
【アフター】
右ひざがしっかり曲がるようになっているので骨盤
が左右でそろってきて、肩の高さもそろって背筋も
伸びているのが分かります。
現在は腰の痛みも膝の痛みもありません。
 
 
30代女性
症状 首の痛み・肩のコリ・頭痛・姿勢の悪さが気になる。
【ビフォー】
首から頭が前にお辞儀したように倒れています。
肩甲骨の位置も後ろに出っ張っており全体的に猫背
で姿勢が悪いのが分かります。
 
【アフター】
首が真っ直ぐ上に伸びて肩甲骨の位置も真っ直ぐ
きれいになっています。
全体的に姿勢が良くなっているのが分かります。
今は痛みやコリ・頭痛もほとんどなくなりました。
 
 
60代 女性
症状 腰痛、肩・首コリ、全身のだるさ、腕の痛み、坐骨神経痛があり
【ビフォー】
力を抜いて立った状態で写真を撮りました。
お尻が下がって猫背になり、首から頭が前に出て
背中が丸くなった状態でカラダが正しく支えられて
いないのが良く分かります。

その他の検査でも、右の股関節が外へ広がり、
肩甲骨も右側が盛り上がって腕の挙上検査でも
右腕が挙がりにくい状態でした。

これではカラダが日常的に正しく支えられていない
ので各関節やカラダ全体に負担がかかり痛みやコリ
が出やすくなります。
 
【アフター】
背筋が力を抜いても自然と伸びてきています。
背中の丸みも取れてきて首から頭も真っ直ぐになっ
てきています。
それだけカラダの支え方が無意識で正しく出来て
きています。
肩甲骨、股関節、挙上の左右差も無くなってきて
います。

腰痛、コリ、だるさ、坐骨神経痛も今は全く無い
状態です。
 
 
30代 女性
症状 頭痛、腰痛、首コリがひどい状態で来院。
【ビフォー】
両腕をバンザイした写真です。

見て分かりますように左と右では全く挙がり方が
違います。

腰と腕は密接な関係にあり腕の挙がりの左右差が
ここまであればかなり骨盤が歪んでいるのが分かり
ます。

お尻を見ても左のお尻は大きく見えるのが分かりま
す。脇のラインを見ても左と右では全く違うのが
分かります。それだけ腰周り、骨盤周りがひどく
左右差があるのが分かります。

このような状態で生活をしていますと腰だけではな
くカラダ全体に影響が出やすくなり、腰や首、頭に
症状が出ている状態です。
 
【アフター】
両腕の挙がり方が揃ってきています。
両脇のラインも左右差がなくなってきて腰を支える
筋肉も均等に使えてきているのが分かります。

お尻の大きさも左右対称になってきておりそれだけ
骨盤も揃っているのが分かります。

今は頭痛、首の痛みも腰痛も無く、無理をすると
少しだけ腰の突っ張り感があるもののそのまま放っ
ておけば自然と無くなると言うことです。
疲れやすさもなくなったそうです。
 
 
20代 女性
症状 首・肩コリがひどく頭痛もある。
【ビフォー】
力を抜いて正座をした状態です。
上半身が左に倒れているのが分かります。
本人は真っ直ぐに座っているつもりでいますが、
右の肩は下がり骨盤の位置も左右で全く違います。

頭〜首〜背中〜腰が全く正しく支えられていない
ため肩・首コリ、頭痛が出ている状態です。
 
【アフター】
肩の高さが揃ってきて、骨盤の左右差も無くなり
頭〜首〜背中〜腰が真っ直ぐになってきています。

現在はコリ、頭痛も全く無い状態です。
 
 
20代 男性
症状 腰、背中が痛い状態で来院されました。
【ビフォー】
横から写真を撮った状態です。
腰が後ろに引けてスキーのジャンプした時のような
体勢になっています。
腰から背中の筋肉、お腹周りの筋肉が正しくカラダ
を支えていないのが分かります。
コレが原因で痛みが出ているのは明らかです。
 
【アフター】
自然と後頭部〜肩甲骨〜背中〜お尻までが真っ直ぐ
正しい状態になってきているのが分かります。
腰や背中に負担がかからなく生活が出来るように
なっているので腰、背中の痛みは無い状態になって います。
 
 
10代 女性
症状 中学1年生の頃から膝の痛みがあり、朝起きた時や膝を曲げたとき、中腰になると左の膝が
痛い状態です。内視鏡でオペをしたが改善されず正座も出来ない状態で来院されました。
【ビフォー】
写真の状態まで膝を曲げると痛みがありこれ以上は
膝を曲げられない状態です。

股関節の検査をしますと、左側がかなり外旋して
外に開いた状態がひどく、腕の挙がりも右側がかな
り挙がらない状態で、膝だけが原因ではありません
でした。
 
【アフター】
10回ほど調整しますと正座が出来るようになり、
今では普通に写真のように正座が出来る状態にまで
なりました。
膝の痛みもほとんどありません。
 
 
20代 女性
症状 特に痛みやコリなどカラダの不調は無いがカラダの歪みが気になり来店されました。
【ビフォー】
上半身が右に倒れて、特に首から頭が顕著に右に
倒れているのが分かります。
 
【アフター】
上半身の右への倒れが無くなり真っ直ぐなってきて います。
頭の右倒れもかなり良くなってきています。
頭が上半身の真ん中に来ているのが分かります。
 
 
50代 女性
症状 小学生の頃背中を怪我されて脊髄の一部を損傷しその影響で片足に少し歩行障害があります。
20代のころから首、肩、背中にコリがあり腰痛、膝、足の痛みも長年の悩みで色んな治療
を受けたがあまり改善されずに当院にこられました。
【ビフォー】
写真では骨盤が開いている為足が無意識に開いて
立っています。
右肩も若干下がっています。
検査では、左の肩甲骨の盛り上がり、左肩の前への
出っ張り、脊柱起立筋の左側の顕著な盛り上がりが
確認されました。
股関節も左側が外旋して外に大きく開いている状態
です。
 
【アフター】
写真では顕著な変化は見られませんが、骨盤が
締まってきている分足が自然と閉じた状態で立てて
います。
その他では脊柱起立筋、肩甲骨の盛り上がり方、
足の外への開き具合の左右差が揃ってきており、
その分日常での各関節の負担が無くなってきている
のが客観的にも分かります。

症状も首〜背中のコリ、腰痛、膝・足の痛みは
ほとんど無くなっています。
歩行障害は脊髄損傷の為良くはなりませんが歩くの
がものすごく楽ですと大変喜ばれていたのが印象的
でした。
 
 
50代 女性
症状 肩と首のコリ、腰痛、背中の痛み、ふくらはぎの痛み。
【ビフォー】
骨盤が前にでてお尻が下がり背中から肩にかけて
後ろにでて猫背になり、首から頭は前に出ている
状態で立っています。
 
【アフター】
背筋が自然と伸びてきて頭〜肩〜背中〜腰〜脚が
ほぼ一直線に真っ直ぐ立てています。

ふくらはぎの痛みが少し残っているものの、その他
の痛みやコリは気にならなくなったとのことです。
 
 
30代 女性
症状 腰が凄く痛く肩コリ、首の痛みもあり、側湾症と診断された状態で来院されました。
【ビフォー】
骨盤、腰の位置が左に出っ張り左上に挙がっている
のが良く分かります。
肩は左が下にさがり、脇と腕の隙間が左右で全く
違うのが分かります。
頭も左に傾いてカラダ全体が「S」の字に曲がって
いるのが分かります。
 
【アフター】
骨盤、腰の位置がかなり改善され肩の高さも揃って
きているのがわかります。
頭も真っ直ぐに支えられているのが分かります。
そのため全体的に「S」の字に曲がっていたカラダ
も真っ直ぐに近づいているのがよく分かります。
症状は腰痛が少し残っているものの首の痛みやコリ
は無くなっています。
側湾症の場合は歪みをすべて取り除くことは難しい
のですが、筋肉の左右バランスを取ってあげると
写真のようにひどい状態より改善できるのです。
 
 
10歳 小学生
症状 股関節の痛み、コリ、姿勢が悪い。
【ビフォー】
右肩が下って腕も見えている部分が左右で全く違い
ます。頭も中心より右にずれています。
足のつま先も左右で全く見え方が違い上半身、下半
身ともに右にねじれているのが良く分かります。
 
【アフター】
足のつま先の左右差はまだ少しあるものの、カラダ
全体が真っ直ぐになって背筋も伸び、頭の位置、
肩の左右差も無くなっているのが良く分かります。
 
【ビフォー】
腕を挙げたとき外に広がりあまり上に挙がっていな
いのが分かります。足の位置がずれてお尻の中心よ
り右側にあるのが良く分かります。これでは足や股
関節だけでなく、腰から上半身にかなりの負担がか
かるのが分かります。
 
【アフター】
少し右腕の挙がりは悪いもののキチンと腕が上に挙
がり自然と真っ直ぐ腕が挙がっています。
足の位置もお尻の真ん中にきておりカラダ全体の左
右差が無くなってきているのが良く分かります。
 
 
40代 男性
症状 寝ていて腰が痛い。夕方になると腰が痛い。太ももが常に張った状態。
カイロやマッサージに行ったが改善されずに来院。
【ビフォー】
背骨のラインが真っ直ぐではなく特に腰椎の部分が
左に曲がっています。
腰、骨盤の位置もカラダの中心より左に出っ張り腕
と腰の隙間も左右で全く違うのが確認できます。
 
【アフター】
背骨のラインが真っ直ぐなっています。腰、骨盤の
位置もカラダの中心にきており腕との隙間も左右が
揃っています。

現在は腰の痛みも太ももの突っ張り感もありません
 
 
70代 女性
症状 腰が常に痛く、膝も階段の登り降りが辛い。腕や肩も痛くて毎日がきつい状態で来院。
【ビフォー】
真っ直ぐに立ってもらっていますが、カラダの
バランスが悪いのと膝の痛み、腰の痛みもあるため
腰が後ろに引けて膝も曲がり、背中も丸まって頭も
前に出ている状態です。
 
【アフター】
カラダ全体が自然に真っ直ぐ立てている状態です。
左右のバランスもかなり整っています。

症状は肩の痛みが少し残っています。
腰も無理をする と少し痛みが出るそうですが、その
ままにしておくとすぐに回復していつの間にか痛く
なくなるそうです。階段の上下も苦にならなく痛み
もほとんど無く信じられないくらい楽に生活できる
とおっしゃっていました。
 
 
20代 男性
症状 仕事上腰を良く使い腰痛がひどいとのこと。首〜肩のコリがありひどいと痛くなる。
【ビフォー】
腰がカラダの中心より右側に突き出ています。
上半身は左に倒れ右の肩が下がって頭が右に倒れて
います。カラダ全体が歪んでいるのが分かります。
 
【アフター】
肩の高さがそろい、頭から上半身、腰の位置が真っ
直ぐになっているのが分かります。
腰を正しく支えられていますので腰の痛みはありま
せん。
 
 
20代 女性
症状 頭痛がひどく肩こりもある。ひどいと嘔吐し寝込む。
【ビフォー】
肩甲骨が後ろに後湾して出っ張ており、首から頭に
かけて前に お辞儀したように倒れています。
腰の部分も不自然に前に突き出て前湾しています。
これでは首や肩・頭部が緊張し頭痛や肩こりの原因
になります。
 
【アフター】
首〜頭部が真っ直ぐなっており、お尻から腰の部分
も自然な生理的湾曲になっています。
現在は頭痛もコリも全くないということです。
 
 
50代 女性
症状 膝が痛く歩くのも痛い。正座が出来ない。頭痛がある。
【ビフォー】
腰の位置が前に出てヒップは下がりカラダが真っ直
ぐ支えられていないため背中は丸まり頭は前に倒れ
ています。
この状態では膝、腰、背中、首、肩に常日頃から負
荷がかかり痛みやコリが出てもおかしくない状態で
す。
 
【アフター】
自然と真っ直ぐにカラダがなっています。
頭からつま先まで正しくカラダが支えられています
ので各関節にかかる負荷がなくなっているのが分か
ります。
症状は、正座は出来ませんが日常での膝の痛みは
無く頭痛もありません。
 
 
70代 男性
症状 手術後腰の痛みがひどく、1人では歩けない状態で来院されました。
【ビフォー】
調整前は1人で立つことが出来なかったため写真が
撮れませんでした。
この写真は1回調整後の写真です。
1回調整後に何とか1人で立つことが出来ましたが
、まだ股関節の左右 差があり骨盤も正しい位置に無
いため足を広げた状態でないと立てません。
首、頭も傾き正しく筋肉がカラ ダを支えていないの
が分かります。
 
【アフター】
首のねじれと腰の左挙がりが少し残っていますが、
全体的にカラダが真っ直ぐなりしっかり自分ひとり
で立てています。
腰痛もほとんどなくなり自分ひとりで普通に歩ける
ようになりました。
 
 
20代 女性
症状 首、肩、腕に痛み。腰痛。頭痛。
【ビフォー】
普通にバンザイをしていますが右腕が外に左腕は内
になっており左右均等に筋肉が使われていないこと
が良く分かります。
 
【アフター】
両腕が自然に正しく左右均等に挙がっているのが分
かります。
それだけ腕の筋肉だけでは無く腰の筋肉、胸の筋肉
も正しい使い方が自然と出来ていると言うことです
 
【ビフォー】
背中が丸く首から頭が前に突き出ています。お尻も
下がり骨盤の位置が正しく無い状態がわかります。
 
【アフター】
ヒップアップして骨盤が正しいところにきており、
背筋も伸び頭の位置がカラダの上に乗っている状態
のため首や肩、背中、腰に負担が来ない体勢で立て
ています。
症状は腰を使うと少し痛みはありますがすぐに取れ
るということです。
それだけ回復力も出てきています。
 
 
30代 女性
症状 頭痛がひどくあごが痛い。肩コリ、腰痛もある。側湾症と診断された状態で来院。
【ビフォー】
上半身が左に傾き左の肩が下がっており、腰の位置
も右側が上に挙がっています。
 
【アフター】
肩の高さ、腰の高さも揃っておりカラダ全体も真っ
直ぐに立てています。
あごの痛みも無くなりその他の症状も良くなってい
ます。
側湾症と診断されたそうですが、軽いものだとこの
ようにカラダの歪みが整っていきます。
 
 
30代 女性
症状 腰痛がひどく1日寝込むこともある。自分では気づかなかった疲れやすさがある。
【ビフォー】
凄く猫背で腰が正しく支えられていないのがわかり
ます。他の検査でも肩甲骨の右側の盛り上がり、
脊柱起立筋の右のもり挙がり左右不均等、股関節の
左への顕著なねじれなどかなり左右のバランスが悪
い状態でした。
 
【アフター】
腰が伸びて姿勢が良くなっています。
肩甲骨、脊柱起立筋、股関節の左右差もかなり取れ
てきています。
 
【ビフォー】
腰が悪いため腕が真っ直ぐ上まで挙がっていない。
腕を挙げるときは腰の筋肉が関係してくるため腕の
挙がりがこのように悪くなります。
 
【アフター】
腕が真っ直ぐ上まで挙がっています。腰の筋肉もそ
れだけ正しく使えていることがよく分かります。 
現在は腰の痛みも無く快適に生活されています。